NEWS&TOPICS

ニュース&トピックス

防水シート施工

12月に突入しましたね!

上の画像はベランダやバルコニー部によくある防水シートの施工の写真です。

ベランダやバルコニーの床は、雨や紫外線などの影響でダメージを受けて雨漏れの原因になります。

定期的なお手入れがお家の長生きに繋がります。

お家のベランダの床を見て、気になるようでしたら、気軽にお声掛けください!

ジョリパットの下地

アイカ工業株式会社さんが販売する壁面仕上げ用の塗料にジョリパットという商品があります。

塗り壁仕上げで仕上げパターン、色ともに沢山の種類があり表情豊かな外壁が実現できます。

ジョリパットには専用の下地材の施工が必須でニチハ株式会社さんのモエン大壁です。

通常の窯業系サイディングより大判で重量もあるので施工は少々大変ですが、

お客様に満足して頂ける建物にする為に、今日も頑張ります!

(福島市西部)

雨樋のメンテナンスについて

11月に入りめっきり寒くなり吾妻連峰も雪化粧となりましたね。

街も紅葉がだいぶ進み、落葉が風に舞う今日この頃。

多くのみなさんのお宅に設置されている雨樋、メンテナンスはされていますか?

雨樋には屋根や外壁を守る重要な役割があります。

雨樋は落葉や泥などが積りやすくメンテナンスをしていないと

雨樋の機能が果たせなくなってしまいます。

しかし高所に設置された雨樋を定期的にメンテナンスをするのは中々至難の業ですね。

そこでメンテナンスの回数をぐっと減らせるの落葉よけネットをおススメします!

工事は比較的簡単で、施工範囲にもよりますがネットの設置自体は約1日で完了します。

ただ、高所の雨樋に設置する場合仮設足場が必要となります。

お見積りは無料ですので、気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

(福島市西部現場より)

10月の外壁工事

あっという間に10月ですね。

猛暑も終わり既設は秋。

外回りの工事を中心に施工させて頂いている当社にとって

施工しやすい季節が巡ってきました。

しかし台風の影響で先週末から雨・・・

スッキリとした秋空を望む毎日です。

福島市内(南部)のこちらの現場の窯業系サイディングもラストスパートです!

窯業系サイディングの施工方法

窯業系サイディングの施工方法には通気金具留め工法、金具留め工法、釘留め工法があります。

現在二本松市安達で施工中のこちらの現場は釘留め工法です。

外壁もうすぐ完了

南相馬市原町区の住宅、外壁工事もうすぐ完了予定です。

8月の一番暑い時期、こまめに休憩をとりながら施工した現場です。

木目調の窯業系サイディングを使用しています。

最近はプリントの技術が発達して、木目がとても綺麗になりました。

本物の木は時間と共に表情を変える楽しみがありますが、

メンテナンスを怠ると劣化が激しいのがデメリットです。

窯業系サイディングは木に比べて劣化がしにくいメリットがあります。

お客様の好みやライフスタイルに合わせた外壁材のご提案もしておりますので

お気軽にお問い合わせ下さい!

通気胴縁下地施工中

二本松市安達にて新築住宅の外壁工事中です。

水切の取付と通気胴縁下地の施工中です。

通気胴縁下地は外壁材と躯体の間に通気層を設けて断熱性能を上げたり

湿気が篭るのを防いだりと大切な役目を担います。

お客様の快適な生活の為に本日も頑張ります!

9月は台風の季節、何かお困りの事がございましたら

お気軽にお問い合わせ下さいね!

窯業系サイディングの目地部

一般住宅に多く資料されている外壁材の一種に窯業系サイディングがあります。

窯業系サイディングの目地部にはジョイナーと呼ばれる部材を使用します。

目地のシーリングが劣化して切れてしまっても壁の中まで水が浸入するのを防いだり、

火事の際の防火材としてとても大切な役割を行います。

お客様には普段見えない部分ですが、見えない部分だからこそ手を抜かずに

施工することが大切ですよね!

(福島県福島市南部)

土台水切施工

福島市内にて新規外壁工事現場スタートしました。

まずは土台水切の取付から。

本日も暑い一日になりそうですね!

みなさんも熱中症にはお気を付け下さい!

ホームページをリニューアルいたしました。

この度、当社ホームページをリニューアルいたしました。

お客様により快適にホームページを使っていただけるように、情報を整理し、分かりやすく見やすいレイアウトにしました。

今後もよりいっそう充実したホームページにしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。